top of page
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • YouTube ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン
海老川_船橋.jpg

​このままでは危ない!

海老川水系を洪水から守ろう!

流域治水の会 船橋のホームページへようこそ

流域治水で

最新情報

23/11/14

住民投票を求める署名数が確定しました。「メディカルタウン構想を考える市民連絡会」が出した結果報告を掲載しましたので「活動レポート」をご覧ください。(掲載が遅れ、申し訳ありません。)

23/10/26

「メディカルタウン構想を考える市民連絡会」が主催する「住民投票を求める署名活動」が11/2に終了します。活動レポートをどうぞ。

23/9/19

お詫びとお願い。「メディカルタウン構想を考える市民連絡会」のホームページの受任者申し込みフォームにシステムエラーがあり、申し込み「送信」をしてもデータが届いていない方がいるようだと連絡がありました。もし「申し込んだのに受付&お礼メールが来ていない」という方は、お手数ですがメールで再度お申し込みをお願い致します。「メディカルタウン構想を考える市民連絡会」メールアドレス→  renrakukai2023@gmail.com

23/9/14

住民投票を求める署名を集める仲間(受任者)になって下さい。当会が全面協力している「メディカルタウン構想を考える市民連絡会」が、住民投票の実現を目指しています。最初の関門は「住民投票をやって」という市民の署名を集めることです。詳しくは「活動レポート」をどうぞ。

メディカルタウン構想の中止あるいは見直しを求める運動は、現在おもに「流域治水の会」のメンバーも参加する「メディカルタウン構想を考える市民連絡会」によって進められています。ぜひそちらのホームページもご覧ください。ホームページは こち

再生紙
メディカルタウン構想のホントの話

2022年(令和4年)11月20日、

メディカルタウン構想を憂慮する市民有識者が主催したセミナーをまとめました。

メディカルタウン構想を、治水、地質、財政、自然環境の面から考察した貴重な話。質疑応答では、誰もが知りたい疑問、洪水の体験談、市民が行政を動かした話などが語られています。

最新情報を加えた第3版を発刊しました。

HP 見出し.PNG

​リンクはこちら 

​冊子購入はこちら ↑

(「お問合せ」)

​1冊300円(送料別)

活動レポート
専門家からの意見・コメント

 

これまで学識経験者の方たちから頂いた海老川上流地区土地区画整理事業(メディカルタウン構想)に対する意見書およびコメント。

ゴールデンパターン
​海老川上流地区開発の経緯

海老川上流地区開発計画は 1996年(平成8年)の東葉高速鉄道の開通を機に具体化しました。その後2度の頓挫を経て、メディカルタウン構想になってから現在に至るまでの経緯。

遊水地の地図
私たちの危機感

メディカルタウン構想で大洪水が起きる?

<遊水地がなくなる! 濁流が下流域を直撃>
調節池とメディカルタウンの位置関係マップ.png
<下流域15万人が被災の恐れ>
イメージカット 船橋駅前3.jpg
<下流軽視の河川工事>
ずさんな工事計画.JPG
<地球温暖化で雨量増加!>
雨量推移_船橋.jpg

大洪水時代の再来か

大雨_海老川.jpg
昭和59年 海老川 丸山橋付近
大雨写真_海老川.jpg
昭和59年 長津川 夏見3丁目
H8. 9月富士見橋付近 (2).jpg
平成8年 富士見橋付近
写真)葛南土木事務所

お勧め動画

「流域治水の会 船橋」作成動画

製作:流域治水の会 船橋
製作:流域治水の会 船橋
製作:流域治水の会 船橋
製作:流域治水の会 船橋

「流域治水」って何?

製作:国土交通省東北地方整備局
製作:国土交通省東北地方整備局
メール会員登録
かすかなグロー
洪水の記憶 記録プロジェクト

「流域治水の会 船橋」では船橋での洪水体験をまとめています。

体験談をお話し下さる方をご紹介ください。

ご連絡は「お問い合わせ」から。

花カード
メール会員登録 最新情報をお知らせします
船橋市在住ですか?

ご登録ありがとうございます。

ボランティア募集

イベント開催時などにお手伝いをしていただける、ボランティアを募集しています。

ご興味のある方は以下のお問い合わせページよりご連絡をお願いいたします。

bottom of page